今年の10大ニュース その1

テレビでもネットでも年末になると10大ニュースをやっています。
というわけで、年末の掃除にも疲れたので休憩がてら私の選んだ名古屋至誠館10大ニュースです。
番号は個人的な思い入れかな。

1.道場開設
なんといっても、今年一番のニュースだと思います。これがないと残りのニュースもないので。
大人3名、子ども8名の全部で11人での立上げでした。

2.仲間の輪
次にやっぱり大きいのは、仲間が増えたことですね。今日現在で全会員数は34名。
会員以外にもちょくちょく稽古に来てくれる仲間がたくさんいます。
山鉄さんはじめ道場設立初期から合流してくれた人や、二人の子どもと一緒に合流してくれたMigthyさん、同じ方向の合気道を目指して合流してくれたリアクションHさん、
緑SCの合気道教室から入ってきてくれたかわいい姉妹と元気な小学生。他にもたくさんの仲間が道場の仲間として加わってくれました。
来年も、もっと楽しい仲間がたくさん増えることを期待したいですね。

3.ホームページのリニューアル
これは全体的な意見とは違うかもしれませんが、ともかく私は個人的に「いろいろな武道観」の持ち主が集まってくれることを望みます。名古屋至誠館ではお互いの武道観を尊重しながら、自らの望む方向を目指せる稽古をしていければと思います。
そういう意味では、他の道場や流派の方がゲストに来てくれたり、空手や日本憲法、少林寺系の憲法など、いろいろな武道の経験者がたくさん集まってくれたことは私にとって10大ニュースです。
でも、もっとたくさん色々な人が集まるともっと楽しくなるでしょうね。

4.ホームページ読者の増加
開設当初は内輪だけが覗いていたブログですが、現在では毎日100人以上の人が見てくれています。どうやら年内中には5万カウントを迎えそうです。

5.夏合宿
名古屋至誠館初めての夏合宿は伊那で行いました。合宿には東京からも何名かが参加してくれました。
子ども達にとっても、稽古も遊びもとっても楽しんでもらえてよかったです。
「先生、秋合宿はないんですか?」
「夏合宿の子どもの稽古が終わった後の大人だけの稽古がよかった」
それぞれ夏合宿を楽しんでもらえてよかったです。
来年は東京と合同の予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください