合気道という武道

合気道は柔術です。
合気道には打撃技はありません。ですから、拳や足・脛などを鍛える必要はありません
稽古中「失敗」して相手の攻撃を受けてしまうと痛いことはありますが、あくまで失敗した場合の話であって、普通は痛くありません
また受身もしますが、柔道のように叩きつけられるような投げられ方はしません。さらに、柔道とは違って相手の投げを無理に耐えたりもしないので、予想外の怪我をすることはまずありません
。稽古においても何より受け身を大切に考えています。
特に名古屋至誠館はけがのない柔らかい動きを目指す人が多いので、運動経験がない方や運動から遠ざかっている方でも大丈夫です
今年一年間を振り返っても稽古でけがをしたり身体を痛めた人はいません。

体力に自信のない人にも安心して始めることができます。

もとのページにもどる

名古屋市緑区と東郷町、東京都文京区の合気道道場