保護者体験日

子どもの稽古を見ていて
「なぜ、あそこで動けないの?」
「あれは痛いの?」
「固める?落とす?崩す?」
稽古を見ていても、家で子どもが稽古の話をしても疑問に思う保護者の方が多いようです。

そこで、疑問にお答えすべく「保護者体験日」を行うこととなりました。

道場設立して3年目で初めての試みです。

IMG_2523
まずは「転換」前足を中心に回転しますが、意外と難しいようです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
次は前回り受け身。皆さん結構出来ています。
IMG_2524
後ろ周り受け身はゆっくりと。皆さん気をつけて。
こういう厳つい人は思いっきり投げてください。
こういう厳つい人は思いっきり投げてください。
そうです。頑張ってください。
そうです。頑張ってください。
この人も締めて大丈夫です。
この人も締めて大丈夫です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「杖」と書いて「じょう」といいます。これを自分の手のように使い技をかけて間接を極めたり、投げたりします。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
相手の力を受け流しています。
皆さん、お疲れさまでした。
皆さん、お疲れさまでした。

少しは合気道を理解してもらえたでしょうか。
また、子どもたちが頑張っていることがわかってもらえたことと思います。

これからも「体験会」を開催していきたいと思っていますので、
興味のある方は是非参加してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名古屋市緑区と東郷町、東京都文京区の合気道道場