8月28日(水)

副館長代理補佐さんの稽古(^。^)
勝って入る入り方の、入りの部分の稽古をやりました。

正面打ちで ・入身投げ
        ・一教表裏
        ・二教表裏  の入りの稽古。

手は正面に構えたまま、体でまっすぐ入る、
手が上がったり迎えに行ったりしないようにすることが大事ですが、
わたし自身は、入りがかなり甘くなるので
気持ちは前に行こうと思っているのに体勢が負けてしまいます。
難しい・・・(>_<) 膝を抜いて入ることもなかなか出来ません(T_T) 負けてしまった場合の体の動きも悩みで、 先生にその場合の動きも教えてもらったのですが 空間をあげちゃう意識が具体的に持てません・・ 最近また、考えてばかりのような気がします(>_<) 動きや理屈が自分の言葉で納得できないと気がかりでしょうがない・・ 考えることも大事かもしれませんが、何だかキツイですorz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください