7月10日稽古日誌

今日はNoriさんと副館長代理補佐さんの稽古でした。
着実に私の「丸投げ構想」は進行中です(ニヤリ)。

稽古そのものは良かったのですが、1点不満が。
二人がお互いに遠慮しあっていたのか、打ち合わせの中で納得してしまったのか「説明」が不足だったような気がします。
技そのものの細かい説明以上に、「今日はこれをテーマにしよう」というのがはっきり伝わった方がよいと思います。
もちろん、説明はしていたのですが、アピールがもっとほしかったです。

稽古自体は二人の悩みが出ていてすごくよかったと思います。
水曜日は大人が少ないので、子どもの稽古中心になりますが、それもいいですよね。
私以外の人が稽古を担当してくれると、子ども達とたくさん稽古できてうれしいです。

私としては、どうしても大人の稽古が削られてしまうのが気がかりです。すみません。
土曜日はしっかり大人の稽古をしましょう!

「7月10日稽古日誌」への1件のフィードバック

  1. すみません、まだまだ未熟で、きっちり読めておりませんでしたm(__)m

    「今日は、あの、丸投げかな・・・?」
    「・・・そうじゃない?」
    「いや、でも、土曜も副館長代理補佐さんの稽古だし・・」
    「えっ、どうだろう・・・?」
    という打ち合わせはコソコソとしてましたが、
    テーマの打ち合わせは・・m(__)m

    甘かったです(^_^;)
    アピール・・・ 難しい(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください