11月30日(土)

もう11月も終わり。
月最後の稽古です。

稽古前から鬼ごっこに夢中な
子ども達を整列させ
準備運動と四股転換。
個人的に円かきは苦手なのでしませんが、やったほうがいいのかどうか・・・(^^ゞ
円かきをしない分、転換の姿勢を低くしてするよう声かけして転換です。
そして、土曜日は畳なので受身。

今日は基本技でした。
先週から来ている体験の男の子とMightyさんと3人で組んでスタートです。
先日から悩んでいる一教の入りは間合いによってやっぱりちょっと変わってきます。
踏み込んだらきっちり正面が打てる間合い、
やっぱりここが大事なのかと思います。

身長差も考えます。
Mightyさんと体験の彼は身長が同じはずなのに違うのには笑えましたが
(侮れません成長期!)
これくらいの身長ならまだ入れるのかも。
リアHさんじゃないけれど人の身長を聞く癖がついてしまいました(^_^;)

身長差といえば、四方投げ裏に入る位置も、
ちょっと身長を考えてみています。
小さいと必ずしも入らなくても大丈夫なのか?
大きいと、手が回らずうまく崩れません。
色々試していきたいと思います。
道場にも大きい人も増えてきたのでありがたいですね^^

課題はたくさんあるのですが、本日の反省はなんといっても
審査の受けでした。
ただ受けるだけじゃない難しさをひしひし感じました。
注意を受けても、反省しても、
もし、もう一度受けをと言われて同じ状況だったら
情けないですが、まだうまく出来る自信はありません(>_<) 自分の未熟さを感じています(T_T) 審査の彼には今日本当に申し訳なかったのですが 今後また頑張っていきたいと思います(__)

「11月30日(土)」への3件のフィードバック

  1. 体験の彼の身長を聞いて、耳を疑ってしまいました。
    どう見ても、ワタシより大きかったので(爆)

    間合いは難しいですね。
    ワタシも無意識に間合いを取ると、ちょっと遠いかもしれません。。。
    これって、恐怖感が減ればもう少し近づけるものなのでしょうか???

    1. どうでしょうね。
      私もリアクションHさんも君子ではないので、好き好んで突っ込んでいきますからね。
      ん、好き好んで突っ込んでいくのは私だけかな?

  2. このところ土曜日の稽古は遅刻しています^^
    決して四股や円かき、転換が嫌なわけではありません。
    (本当ですよ!逆に「やらなければ!」と意識している程です。
    年末が近づくにつれ、地味に仕事が忙しくなり、
    しわ寄せがどこかで来るのです。
    週明けからの仕事を気持ち良くするために、木、金曜日に
    頑張ってしまうと、帰宅が遅くなる=土曜日起きるのが辛い。
    とまあこんなわけです^^

    先生は突っ込んでくるのではなく、ソロソロと入って来る。
    とても気持ちが悪いですね~
    最近、Mightyさんも副館補代さんも、真似てソロソロ着ます。
    とてもやりにくいんですね~
    間合いって、これがベスト!と言うのを説明するのって
    難しいように思います。
    私の性格上、大体この辺かな~って
    ある意味、メンタルの部分も大きく関与しているのでは?
    自信がなかったり、相手に対して苦手意識があったり、
    恐怖心(相手の顔が怖い等)があると遠くなりますしね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください