9月11日(水)

今日は先生がお休みだったので、副館長代理補佐代行代理支部長の稽古でした。

鬼の特訓の宣言の通り、準備運動と転換の後は四股と円かき。
キツい…
わたしも自主稽古しておかなくては。

正面打ち表の入り
正面打ち二教裏
片手持ち二教裏
正面打ち二教表
自由稽古

二教尽くしの日でした(^^;
白帯の子には二教の形を覚えてもらういい機会になったのではないかと思います。

自由稽古では、茶帯のペアが熱心に二教の研究をしていたのが印象的でした。
手首ではなく体全体を固めて落とすやり方、
わたしも掴みたいものの一つです。

白帯でも今日のおさらいをしている子がいました。
二教の手の使い方が難しい…

色帯の子はよく鏡の前で正面打ちや転換の稽古をしていますが、今日は突き。
もう少し重心を落として引く手もしっかり引けると更によくなります。

以前来てくださった体験の方がまた来てくださったのはとても嬉しいことです。
一緒に稽古できる仲間が増えていくのは幸せですね。

副館長代理補佐さん、今日もありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください