5月18日(土)

今日は言い出しっぺの本人が不在のビデオ撮影(^_^;)

曰く「うまくなっているのか知りたい!」とのことでしたが。
全員が順に演武形式で幾つかの技を撮影してもらいました。

技を幾つか、特に演武形式でとなると
いつも細かいことに気をつけることが出来なくて
意識が足らないなぁと思います。
正中線しかり、呼吸しかり、丹田しかり。
『技をかける』という方向に全意識を持って行ってしまっていると
反省しきりです(>_<) 「今日は一回も首をかしげませんでしたね!」 といわれ、あ、本当だ・・と思いながら 誉められてる・・・のだよね?( ̄▽ ̄;)と自問自答。 そういえば、「どうもうまくいかないな~」 「なんか違うような気がするな~」と思った時に つい首をかしげていた気がします。 というか、そんな目立つほどやってたんですね・・・(′▽`;) 今は、「うまくいかない」→「おかしいなぁ」じゃなくて 「うまくいかない」→「転換の角度が甘かった!」 「うまくいかない」→「入り身の入りが浅かった!」 という風に思うことが多いです。 それが進歩なのか分かりませんが(-_-;) 思う反省点が一つずつでも直されていくときっといいのでしょう。 意識を向ける方向の訓練をしていきたいなと思います。 稽古の後に初めて、先生の宝物の素振り棒を持ってみました。 持つだけで精一杯なんですが・・・(+_+;) 4歳の子どもを抱っこするより重かったです(゜▽゜;) わたしにはもう少し重さのないものがいいかも~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください