4月16日(水)

今日は、
先日の講習会でやった技の中の、後ろ持ち技を(^-^)

後ろ持ちといっても
がっしり持たれた場合や
持たれる時に自分の体勢を整えて持たせるもの、
持たれる前に回り込むもの、
などいろんな種類をやりました。

以前、
持たれる前なら後ろ「持ち(取り)」じゃないじゃん、
と言われたことがあったのですが、
後ろを取っていこうという姿勢での攻撃なので
やっぱり後ろ「持ち(取り)」かなと思っています。

後ろ持ちから
・相手の片手を取るまで
・二教
・呼吸投げ
・入身投げ(?)
・小手返し
・後ろ手から抜くまで
などをやりました。

腰をきってゆるみを作ってから抜くのは
力の逃げ道を感じやすくて分かりやすかったです。

自由稽古では少し稽古前稽古で出来なかった剣を。
いつまでも本当に身につきません(T_T)
どれも半端になっている感が否めないのですが…
少しずつやっていくしかないのでしょう。
ため息をつきながら稽古を終わりました(>_<) 人数も増え、大人も増え、 子ども達や白帯の方々もみんな どんどん上達していくので 頑張らなきゃなぁと思います… とりあえず、 イベントに向かってやる気を繋いでおくかなぁ(^皿^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください