4/14 副館補

今日は白帯が多。とりあえず、白帯と総当たりです。

まずは「一教」表
腰を切るパターン
手首と肘の二点で円を描くパターン
腰に入れるパターン

「二教」表
手首を極めるパターン
肩を固めるパターン

「三教」表
体重を乗せるパターン
固めるパターン

「片手取り呼吸投げ」
転換パターン
正中線にあげるパターン
固めるパターン

「側面入り身」
側面に入り下に入れるパターン
正面に入るパターン
手をクロスさせるパターン

どれも「入れる」「固める」は見た目と体感したのではかなりのさがあります。ほとんどの技で館長にかけてもらいましたが、難しいです。この負けた感がいいですよね。
皆さんも館長の技を体感してください。

最後にEさんにお願いをして技をかけてもらいましたが、こちらもEワールド全開でした。

「4/14 副館補」への3件のフィードバック

  1. その白帯のひとり、seaです。(^^)

    「パターン」というのが存在するのですね(–;)
    先生が基本型(?)を説明してくださった後
    「有段者の方々は・・・」と別の「パターン」を説明されるのを目と耳を塞ぎたい気持ちで拝見しておりました(^^;)

    まだまだ先のことなのだろうと思いますが、頭で考えなくても自然と動けるようになりたい・・・と思う今日この頃です。

    何度でも何度でも、優しく丁寧に教えてくださる先生、先輩方、すみませんm(_ _)m
    そして、有難うございますm(_ _)m

  2. 大柄の男性が2人会員になっていました。
    有段者の方は、是非稽古相手に選択して欲しいです。
    体感ができるまでの初心者で地力が強い方に、
    技が効くように稽古すれば伸びが半端ないです。
    初期のレベルはすぐ上昇しますので、今が旬ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です