3/18(水)稽古日誌 BY RAH

今日はちょっと遅れて道場に、、、ちょうど転換が終了する頃でした。
そそくさと着替えをして周りを見渡していると、ムッムッムッ!
ジャージ姿の若い女性が1人!!
Noriさんにお聞きすると、大学受験を終えて体験に来られた模様。
その後もまたまた女性が1人!!
この方は道場生A君の一番上のお姉さんだそうで、これまた体験に
来られたようです。
普段、女性(高校生以上で上限はありません^^)というと、
Noriさんとメイプルさん、「キャァ~ビシッ!」のKさんのMAX3名。
いつもむさ苦しい男性が多い道場の中、体験者の女性2名のおかげで
とても華やかに感じました。
あと数年もすれば、現在年少の子たちが順次女性の仲間入りです。
そうすれば、もっと華やかになるでしょう。

前振りが長くなりました。
稽古内容は、、、
①副館長代理補佐さんから「片手取り二教」です。
私は着替え後途中からの参加でしたが、日拳Tさんと、
筋肉ヲタクRさんが手首を決める際の指の「ピロピロ」に
こだわっていました。
「ピロピロ」は文章で表現するのが難しいため割愛します。

②Noriさんから「片手取り隅落とし(ブランデーver.?)」
私はBunさん、日拳Tさんと稽古しましたが、受けをスムーズに
導くことが出来ずにNG
相手に合わせ、無理なく体を崩して倒す。
これが同じ軌道でやっているつもりでも、相手によって違いが出る。
受けの動きに合わせて修正をしないといけないんでしょうが、
中々上手く出来ません。苦手じゃ。

③私から「片手取り三教」
田中先生に掛けていただいてからハマっています。
体験の方には、関節系が分かりやすいかなと思い選択!
私も入門当時そうでしたが、痛みがあるものは理解しやすい。
(決してMだからではありませんよ。)
相手への意識(一点を見るのではなく全体を見る)、
間合い等を意識する事を留意しながら。

④Noriさんから「推手」
腰を切りながら相手の力を逃がして、、、
う~ん!まだまだ力が入っているのか肩の筋肉が張ってきます。
こうしてみると、体の使い方が成っていない!!
私にとっての「やはらかい合気道」はまだまだ遠い存在です。

④自由稽古
体験に来られていた2名の女性が今日稽古した技を
復習されていました。
是非土曜日の東郷や豊明、緑SCの稽古にも来てくださいね。
ハマるととても楽しい武道です。お待ちしています。

⑤稽古後稽古
私は所用があり不参加でした。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください