3月30日(木) 一人稽古

今日は緑SCの板の間が個人利用できたので、一人稽古に行ってきました。
格技場に入ると、先週も稽古されていた剣道の方と、太極拳をやっている方、ブレイクダンスをやっている若者たちがいました。
こういう感じも好きです。

今日は自分だけの稽古ということもあって、剣を振る気いっぱいです。
自分の体幹を意識しながら、身体のそれぞれの箇所がきちんとつながって動くようにすること、剣を振る際に力みなく力が入らないように振ることに何よりも意識をおいて剣を振ります。

剣の握り方は一通りですが、身体のバランスの確認と調整の意味も込めて、左手前、右手前、左半身、右半身をそれぞれ組み合わせて四通りの姿勢で剣を振りました。

最初はゆっくりと剣の重さを実感しながら、止めることは意識せずに振ります。
剣が手になじんで来たら、手の動きがロスなく剣の動きに連動するように気をつけながら少し速度を上げて振ります。

いろいろと振り方を変えながら、普段つい意識しそびれるところに気をつけて剣を振りました。
その後、基本太刀から実戦太刀まで一通り型を稽古しました。

今日は1時間と稽古時間を決めていました。
1時間休みなくみっちり剣を振るとかなり疲れます。
心地よい疲れと肩のほぐれた感じが気持ち良い稽古ができました。

明日も緑SCで稽古します。

「3月30日(木) 一人稽古」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください