12/18 副館補

今日は「圧」の稽古

正面打ち一教(表)

切り落とすのではなく、圧をかけたまま、逆らわない前に入れる位置を探します。

正面打ち一教(裏)

切り落としに逆らわないように圧をかけたまま捌きます。

正面打ち

推手の状態から切り落としてもらい、逆らわない位置に正中線を意識して入ります。元の位置に戻したらいい位置に入りなおして位置をとります。

掌を中指で動かす。

掌の中心に中指を置き圧を感じながら動かします。

うまく説明が出来ないです。館長の技を体感してもらうとわかるのですが・・・

皆さん是非、水曜日の稽古に来てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください