1月24日(土)稽古日誌

24日の午後は東京大学、金沢大学、名古屋至誠館の合同稽古会でした。

当初は30名も集まればありがたいと思っていたのですが、先生にお越しいただけるということもあり、東大OB、東大現役、金大OB、金大現役、名古屋至誠館関係者であわせて70名の稽古会になりました。
参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

今回会場は愛知県武道館第三競技場(中道場)を利用しました。
名古屋や関西にいるOBは、どこかの道場を探して稽古するのでなければなかなか稽古する機会はありません。
ましてや、それぞれの大学の現役学生と稽古するには金沢、東京に足を運ばなければなりません。OBの皆さんが稽古できる機会と現役の皆さんとの交流の機会ができたことは本当にうれしいことであるとともに、お忙しい中参加して下さった皆さん、幹事として稽古会を支えてくださった皆様には本当に感謝しております。

普段大学や道場で稽古していると、どうしても視野が狭くなってしまいます。普段の自分たちと異なったスタイルで稽古している方と稽古する機会は非常に貴重だと思います。
せっかく今回の稽古会でできた和です。
同じ門下同士、今後もこのような機会を是非持つことができればと思っています。

また企画しようと考えておりますので、みなさま是非ご参加ください。

「1月24日(土)稽古日誌」への1件のフィードバック

  1. 稽古会にお誘い頂きありがとうございました。
    田中先生の技を受ける機会を頂き感謝しています。
    技は、動きは普通に見えるのに、効きが半端無い技でした。
    技のクリアランスが高いというか、超精密というか。。。
    隙間のない技の完成度に脱帽ですね〜。
    すごい体験が出来ました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください