7月26日(土) 岐阜県連講習会

岐阜県合気道連盟の講習会に行って来ました。
そんな遠くに・・・と思っていたのですが
せっかくお誘いいただいたので。
行ってみると、愛知の方が意外にたくさんいらしていてびっくり。
そして、よくお見かけするので愛知の方と思っていた方が
実は高山の方だということも分かったりしてびっくり。

先回も思いましたが、
とても分かりやすい話の導きをしてくださる先生で
なるほどと思いながら稽古させていただきました。

腕は肩から先の部分だけで成り立っていないことや
その繋がりのある部分は同じ感覚を持ちうること、
その意識付け。

講習中に言われていたことで印象的だったのが、
答えは見て知っているのでそこに至るまでどうやったらいいか考える、
ということ。それから、
同じような見た目にするんじゃなくて同じような受けの感覚にする、
ということ。

難しくて、うまく理解できないのですが
いつか「ほう!これか!」と思えるといいなと思いつつ
一生懸命考えていました(^_^;)

今回も、講師の先生の、柔らかいのに力強い技に見とれ
理論づいた説明にうなずくためになった講習会でした^^

RAHさん、稽古を引き受けてくださって、ありがとうございました♪

「7月26日(土) 岐阜県連講習会」への1件のフィードバック

  1. いえいえ、ちょっと荷が重かったですが、
    怪我もなく無事終了しました。

    また、講習会の収穫をお分けください。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください