4月10日(水)

今日は、なんとなんとフルメンバー(現在稽古している人)での稽古!!(≧▽≦)
テンポのいい緊張感のある稽古でした(^-^)b

準備運動と四股200回の後は技に。
子どもは入身投げの入りの部分を繰り返し稽古し、大人は剣の振りを稽古しました。

久しぶりの剣。
腰で振っているつもりでも腕が痛くなる…
「手だけで振ってますよ(`▽´)」
ハイそうですね…(>_<)
左右5,60回くらい振っただけですが次の技の時には膝が笑う笑う(T_T)

次の技は一教と四方投げ。
どちらも正中線を意識し手を真っ直ぐにが重要です。
わたしはしっかり腰を切って落としていくやり方ではなく
自分の正中線を意識して真っ直ぐ進んでいくやり方を稽古しました。
四方投げも真ん中で入って行くのですが、手を振り上げながら体が入る、
それがどうもバラバラになってしまいます(´ヘ`;)
考えずに自然に体が覚えられるよう、一人でも出来る型稽古をして体に覚えさせたいです。

次は二教と天地投げ。
相変わらず二教のいい位置を見つけることができません(+_+)
少しずつ回を重ねていきたいと思います。

その後は自由稽古でした。
大人は二教の研究(^_^;)
子ども達は相撲をしていましたが…
性格や癖が出ていて笑えました(^皿^)

子ども達は「今日はたくさん技が出来た~楽しかった~お腹空いた~(^o^)」とご満悦(^-^)
稽古中はさんざん怒られていたりしましたが(笑)

いい季節になってくるし、しっかり稽古していきたいです(*^-‘)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください