11/15稽古日誌

仕事を早めに終えて、久々に水曜日の稽古に出席できました。

準備体操

四股

転換

それから、昇級昇段審査前なので、以前子供の稽古を見ていて気になったところを少しやってみました。

正面打ち一教表

正面打ち二教表

正面打ち三教表

表の技は、間合いを詰めながら誘っておいて相手が打ち込んで来るや否や一気に入って、相手の体勢を崩すイメージでやりましょう。それから間合い、立ち方、構えをしっかりしないと、緊迫感の無い演武になってしまいます。

残りの半分は各自・自由稽古にしたのですが、表の技を集中的に稽古したせいか、裏の技が表っぽくなっている子供もいました。

ところで、自分の昇段審査に対する稽古量と仕上がりが不安になってきた今日このごろです。少しでも足しになるかと思い、会社の昼休みに屋上でエア合気道やってます。先日、屋上にどこからともなくドローンが出現し、至近距離でホバリング。おっさんが一人で四股を踏んでいるところを撮影しないで下さい。

 

「11/15稽古日誌」への1件のフィードバック

  1. 私も喫煙場所でエア合気道をよくやっています。
    エアで「結構うまく出来てる!」と思っていて、
    どなたかに受けをお願いして落ち込む…
    毎度こんな感じです。
    基本の動きはエアで出来ても、やはり相手がいてこその
    合気道なんですね~

    ドローンの出現は、会社的にも問題があるのでは?
    アラフォーWさんの会社の規模だと、どこかの企業が
    情報収集のため、秘密裏に動いているのかも^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です