5月18日東郷稽古日誌

心地よい風の吹く中での稽古。まだむせるような暑さはないので、汗をかくのもここちょいです。

今日は新しく茶帯になった中学生に受けを取ってもらいました。茶帯になればもう一人前、子ども扱いはしないので頭を打たないように気を付けてください。

片手取り側面入身投げ、片手取り呼吸投げ、肘取り木葉返し、片手取り呼吸投げを稽古しました。初めての技もあったので、難しかったかと思います。でも水曜日の稽古をしている人はきっとできたはず!

It is very comfortable condition today. Because it is not so hot and humid yet, I think it is the best season to do Aikido.

Today I chose a junior high school student as Uke. He has just raise to the Chaobi grade. I think Chaobi has so good a skill as Kuroobi, blackbelt. So I will not throw Chaobi softly, even if he is young.

Katate-dori-iriminage, Katatedori-kokyu-nage, Hiji-dori-kobagaeshi, Katate-dori-kokyunage, they are todays menu.

Some techniques have been done first time. But if you practice on Wednesday, you don’t feel them difficult!

「5月18日東郷稽古日誌」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください