神嘗祭

今年も神嘗祭に東京のTさん親子のご厚意で参加させていただきました。

あいにくの雨で足元は悪かったですが、雨の神宮はいつもと雰囲気が違い、良いものですね。

10時に名古屋を出発、途中一回休憩をして12時頃に伊勢神宮会館に着。

Tさんたちと合流して昼食は「牛丼」。今までこの店のコロッケは食べたことがありましたが、店内で座って食べたのは初めてです。

お昼からは道場生の親戚のTさん(こちらもTさん)夫妻と合流して外宮のお垣内参拝です。雨のため軒下までさがっての参拝になりました。もう少し近くに行くと雰囲気がガラリと変わります。

神宮会館の夕食は「栗ご飯」秋を感じます。

Tさんにレクチャーしてもらい、いよいよ神嘗祭です。携帯電話持ち込み禁止で私語厳禁なので写真はありません。雨のため、いつもと違った神嘗祭を見れてとても良かったですね。

会館に帰ってから夜中まで「茶道」や「考古学」など普段聞けない話を聞けてとても楽しかったですね。

翌朝も相変わらずの雨。誰の心がけでしょう。ね、Mightyさん。

朝6時から内宮のお垣内参拝。人が少なく厳かな雰囲気でした。

会館の朝食も豪華です。

御神楽の舞を見ながら、動作の意味を考えていました。今度Tさんに聞いてみます。

神嘗祭に参加させていただき、やっぱり日本はいい国だと実感します。これを子供達にも体験してもらいたいです。

来年もよろしくお願いします。ありがとうございました。

もちろん自由行動はおかげ横丁。カキフライ串、コロッケ、串カツ、豚まん、伊勢うどん・・・あと何を食べたかな〜

神嘗祭の様子は過去の投稿をご覧ください。

伊勢神宮神嘗祭

神嘗祭 その1

神嘗祭 その2

おかげ横町編

 

「神嘗祭」への2件のフィードバック

  1. なかなかいけなくって残念です^^
    今年は気温も低く雨模様で、ちょっと寒かったですか?
    まあ、アルコールぶっこんでいる人は感じないか。
    副館代補(かなり縮めた)さんはさぞかし寒かったでしょう!

    1. 私は着込んだ上にカッパを着てましたので、寒くはなかったですよ。
      カッパを着ていない人たちはかなり濡れてましたが、大丈夫だったでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です