名古屋至誠館の特徴 門人編

名古屋至誠館の3つ目の特徴としては、大人の門人のバラエティさ、特に武道系のバラエティさでしょう。

時々「よくもまぁ」と思うことがあります。
最近は新しく入門される大人の方々がみんな別の武道の黒帯を持っています。
・拳法
・日拳
・空手
・フルコンタクト
・少林寺
思わず「次は何だ~!」とRAHさんあたりがにんまりしながら叫びそうなくらいバラエティに富んでいます。

なので、道場で白帯を締めていても油断はできません。
みんな「ただ合気道は白帯」なだけで、他の武道は黒帯の「なんちゃって白帯」なのです。
そんな人たちがたくさんいると、騙されて大変な目に遭う人も出てくるので、早く合気道も黒帯になってほしいと思っている人も少なからずいるはずです。

とはいえ、武道としての視野を広く持ち続けるためにも、そうした別の武道のスペシャリスト、がいることはとてもよいことではないかと思っています。
まだまだ世間は広く、さまざまな武道があります。
名古屋至誠館はどんな武道経験者も大歓迎です
あ、もちろんうちは合気道の道場なのでその点はよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください