「至誠」とは

武道とは誠の道なり

至誠館の「至誠」という言葉は辞書を引いても意味は載っていません。
有名な文献でこの言葉が載っている最も古いものは中国の紀元前300年ごろの儒学者孟子の「離婁上」という文献の中に
「誠者、天之道也、思誠者、人之道也。至誠而不動者、未之有也。不誠、未有能動者也」
(至誠通天)という言葉が見受けられます。その大意は
「誠実であるということは理想とされることであり、真心を持って事に当たれば必ず良い結果がもたらされる」という意味です。
私の師は、「至誠」について「武道においても人の道においても、何よりも大切なのは誠である」とおっしゃられました。
名古屋至誠館の「至誠」という名前には「何よりも誠であることを大切にしたい」という師と私たちの願いが込められています。


You can’t find the meaning of “Shisei” in the dictionary.
This word “Shisei” is found the very old book written by Mencius.
It means “If you do anything with honesty, you will get the good results.”
My teacher Shigeho Tanaka said to me, “The most important thing in your Budo and your life is honesty.”
We, all the members of Nagoya Shiseikan hope to be hones at anywhere and anytime.

名古屋市緑区と東郷町、東京都文京区の合気道道場