5月3日稽古日誌

今日はスポーツセンターが個人利用の日だったので、稽古しに行きました。
いつもの金曜日らしく、板の間では剣術(一刀流だと思うのですが)をやっています。
この雰囲気が好きなんです。
今日は大人二人とばかにできない子ども二人と四人で稽古。
途中飛び入りもあったりして楽しかったです。

稽古の内容は
・横面打四方投その1
・横面打四方投その2
・横面打肘決投
・横面打呼吸投(肘決めっぽく)
・片手持四方投表
・片手持四方投裏
・片手持二教
・正面打入身投
・正面打一教
・両手持
本当はもっとたくさんの種類をやりたかったのですが、途中で詰まるところを直したりしたために時間が・・・
そのあと木剣を振りました。副館長代理補佐見習さんはずいぶんと腰が切れるようになりました。
あとは、それぞれの部位の動きをやわらかく固めないように連動(一体化)させて、腰を主導に動く「だけ」です。

なつかしい顔も見えて、とても楽しい時間でした。
自由稽古もいいですね。
みなさん、また一緒に稽古しましょう!

「5月3日稽古日誌」への1件のフィードバック

  1. 先生の「素振り棒」で素振りをしたため、
    副館長代理補佐見習は筋肉痛です。

    ん・・・?また肩書きが変わった?
    _φ( ̄ー ̄ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください