12/6 副館長代理補佐

午後の稽古は「剣」です。

開始時大人はNoriさんと私だけ。
っといっても子どもも四人。
午後の稽古は始まりが遅いですね。

では、最初は礼の復習からです。
とても大切だからみんなきちんと覚えてね。

袈裟切り
まずはその場で足を入れ替えて袈裟切り
連続していくとバラバラになる子が・・・

では、前に進みながら行きましょう。

あれ?気がつくと人数が増えてる。

自信のある人は板間で「基本太刀」
自信のない人は「袈裟切り」

板間はNoriさんにお任せ
追加で稽古日誌入れてくださいね。(‘-‘*)ヨロシク♪

畳の方で形になってきたので組になって行いましたが
受けが出来ない。
持ち帰るときにくるっと上に向けてしまう子がいるし
刃の向きが横になってしまうのできちんと受けれない。

気がついた注意点
・足が逆になる
・歩幅が小さい
・剣を振り回さない
・力で降らない
・肩に力が入り過ぎ
・下を見ない
・振り抜きすぎない
・剣を途中で止めない

みんな家でも素振りをしてください。

稽古の最後に先生がいいものを持ってきてくれたので
みんな目が爛々としてました。

結構難しいですね。
何を持ってきたか知りたい人は参加した人に聞いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください