12月21日(土)午前稽古

DSCF4117今日は忘年会の前日ということもあり、たくさんのゲストが来てくれました。
そしてせっかくなので午前の稽古はスキンさんの稽古ということに。
私は合気道はみな目指すところは一つだと思っていますが、同じ山の頂上を目指すのでも、いくつでも登山道があるように、いろいろな人がいろいろな切り口で稽古してくれると私の説明ではいまいちぴんと来なかった人にもわかることがあって、とてもいい機会だと思います。

スキンさんの稽古はマニアックでまずは重心の落とし方からスタート。単に重心を落とすのにあたっても踏んばるのではなく、柔らかくしながら重心のバランスを取る。またはやりそうだ。
ゆっくりとバランスを取ながらの四股。
次に人を背負いながら腰の高さを変えないように歩く稽古。
地味にきついです。
で、さらに柔らかさと重心の安定をめざした腕を挙げての早四股。
さすがに四股400回の間腕を上げ続けているのは結構にきつい。
それでも200回以上腕を上げ続けている子ども達は偉かった!
スキン鬼!

そのあとは、腕の力でなく軸で相手を動かす(自分が動く)ことを目的とした転換と崩し。
そして三角錐の理を用いた一教。
やはりいろいろな人が同じことを違う言葉で言います。
そして呼吸投げ。
自分の身体をいじめながら、身体をほぐして重心を下げる。いい稽古でした。

「12月21日(土)午前稽古」への3件のフィードバック

  1. 仕事でまた稽古に行けなかった・・・_| ̄|○
    私が休みの時にゲストは多い様な
    (ーー;)

    私と同じように稽古に行けなかった人は悶々としているでしょう。
    リアクションHさん、Eさん・・・

    あれ?全部で何人?

  2. なまった足腰にはキツかったですが、とても楽しい稽古でした。
    いやぁ~来れなかった皆さん、残念でしたね、ワッハッハ(笑)
    午後は仕事の都合で行けなかったのが残念です。
    またの機会を楽しみにしたいと思います。

  3. たまには鬼な稽古かがあった方が刺激になると思いまして。
    でも子供達を含めて皆さん楽しそうにして下さっててなによりでした。
    本投稿はMightyさんとNoriさんからの稽古日誌投稿後にしますのでよろしくお願いします。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください