5月20日(水)

中高生が試験週間のため、子どもは小学生のみ。
と思ったら、大人も少なく開始時は2人。
数えたら全員で10人でした。
「すっくな~」と子ども達(笑)
そう言える環境であることに感謝します。

準備運動で久しぶりに手首の柔軟運動をしたら
なんだか怪しい動きの子がいました‥(^^;
技を思い出しながらやってみると分かりやすいかと思います。
転換は二周、一つ一つ意識しながらやると、結構大変です。
四股も同じく。自分に厳しくいきましょう。

入りの時に勝つ、ことを意識して動きを稽古したあと技を。
正面打ち一教
横面打ち五教
片手持ち四方投げ
両手持ち天地投げ

片手持ちで最初に勝つという意識は違うかもしれませんが
私の一番やりたい四方投げです。

白帯の子ども達がほとんど休まず稽古に来てくれ頑張っているのは嬉しいです。
しっかり基本から覚えて欲しいと思いますが、
それと同時にちょっと上の級になってきた子どもや大人の方と
もっといろんな技や動きの稽古もやってみたいなぁと思う気持ちもあり、
最近は悩ましい気持ちでいっぱいです(~_~;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください