合気道の面白さ

合気道に興味を持っている方、名古屋市緑区あたりで合気道をはじめたいという方へ。

合気道のおもしろさ、は「動きの柔らかさ」と「」にあると考えています。
はじめて合気道を体験する方にとって「動きの柔らかさ」は
・うさんくさい
・手品のように不思議
なものに見えるのではないでしょうか。

でも、手品と同じようにタネはあります
しかも、そのタネは「理」という合理的な根拠に基づいているので、その理屈をきちんと理解した上で稽古をすれば誰でも上達できるのものなのです
子どもの場合は非常に鋭い感性と感覚を持っているので、大人が理屈で理解することを身体で理解することができます。
また、理論を踏まえながらの稽古は身体への負荷も軽いため、怪我をすることなく長期間にわたって継続することができます。

先にも述べましたが、合気道の面白さはその「不思議さ」にあると思います。
不思議に思えないのであれば合気道の面白さも感じられない、と言っても過言ではないかと思います。
そしてどうせなら、徹底的に不思議な感触を求めてみて下さい

是非、道場に足を運んでその「不思議さ」を体験してみて下さい。
何よりもまず体験してもらうことが一番「不思議さ」と「楽しさ」を実感できると断言できます。

一人でも多く合気道に関心を持って、一緒に稽古する仲間が増えることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください