先生から教わること

先日、先生から指導をする際の心得について教えて頂く機会がありました。言われてみれば至極当たり前のことなのですが、やはり実際に自分が稽古を行う場合に、常に意識することはできません。

そうした、とても当たり前だけれど気づきにくいことを、この年になっても教えていただける機会があることは本当にありがたいかぎりです。

50を超えて仕事などでは、もう自分が判断して決定する立場になり、もちろんそれはできるのですが、その上にご指導いただける師がいることの有難さと天祐に感謝します。

Recently I had a chance to be taught by my aikido teacher. He only said simple truth, but I can’t notice it usually. Especially I manage the lesson.

I really thanks to my teacher for his giving such a special chance.

For my age, I usually think and decide everything myself in work. Of course I can do it, but it is very lucky and relieved if teacher advises me when necessary.

Récemment, j’ai eu la chance d’être enseigné par mon professeur d’aïkido. Il a seulement dit la vérité simple, mais je ne peux pas le remarquer d’habitude. Surtout je gère la leçon.

Je remercie vraiment mon professeur d’avoir donné une chance si spéciale.

Pour mon âge, je pense habituellement et décide de tout moi-même au travail. Bien sûr, je peux le faire, mais c’est très chanceux et soulagé si l’enseignant me le conseille si nécessaire.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください