書籍のおススメ

今日はちょっと毛色を変えて書籍のおススメです。
ある人についての書籍なんですが。

知っている人しか知らない、ある意味かなりマイナー、でもとてもメジャーな人についての本です。
歴史上の人物で、まず中学校の日本史ではやらない。
高校の日本史では出てくるけれど、詳しくはやらない。
ドラマではまず主人公にならない。
でも、幕末の歴史はこの人なしではありえない。
そんな人です。
私の好きな人の一人です。
この人を好きな人はマイナーだと思いますが。

その人の名前は山岡鉄舟。
大政奉還の最大の功労者です。
文字通り質実剛健を地で生きた人です。

書籍として出ているものに
・山岡鉄舟 南條範夫 文春文庫
・山岡鉄舟 小島英煕 日本経済新聞社
・山岡鉄舟 大森曹玄 春秋社
がありますが、一番上が読み物としては簡単でおもしろいと思います。

宜しければ、是非どうぞ。

「書籍のおススメ」への2件のフィードバック

  1. 娘に勧めてみます。
    歴史に興味を持つ良い機会かも・・・

    とりあえず私が読まないといけないですね。(;^_^A

  2. 至誠館の「至誠」の由来である、至誠天に通ずという言葉は孟子の由来ですが
    山岡鉄舟もこの言葉を好んで用いていました^^

    私利私欲を離れ、大道を正々堂々と天命のまま進んでいきたいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください