会員現在情報

先ほどの投稿に続いての小ネタです。
新規に入門された方の情報を登録して名簿を整備しました。
その際気がついたことをネタにブログを書いてみます。
会員番号についてのネタです。

まず「永遠の下っ端」を目指していた副館長代理補佐さんの下には60名以上の会員が存在します。もう永遠に下っ端にはなれません。

次に新会員が増えるにしたがって「古参」になることに強い抵抗を感じるNoriさん。会員番号を改ざんは出来ないので、名簿の年齢欄を固定にしておきますね。永遠の「〇〇歳」。

次にアラフォー初心者と自称していたAFWさんはすでにアラフォーでもないのですが、彼以上の大人の初心者が11名いますので、ハンドルネーム全般にわたって詐称となっています。もちろん同期の自然体T君も同じです。頑張って下を引っ張って下さい。

RAHさんは「最高齢」を武器に君臨されていましたが、今年に入ってどんどんその立場を危うくし、若返り化しています。すでに3番目です。

初心者だからできません、を言い訳にしていた釘バットさん、すでにあなたの下にさらなる初心者が15名います。もう言い訳はできませんね「先輩

極真ソルジャーさんももう半分よりずっと前の入会者。そろそろ黒帯目指してください!

現在の会員番号の中央値は新しく入った新一年生のオレンジ帯のお兄ちゃんさわやかTさん。もう真ん中だよ。

上から4分の1にいるのは、なんとMightyさん&ハミルトン。実はここまでが旧道場の関係者なので、それ以外の人が4分の3ってことなんです。

上から3分の1の位置にいるのは、紫帯の兄と妹。最近兄もしっかりしてきました。全体の中では二人とも大先輩だ。

下から4分の1にいるのが、釘バットさん。

下から3分の1にいるのが、釘バットさんところの青帯君。最近は根性出して一生懸命稽古してくれています。

当道場生え抜きの最初の門人、茶帯ガチ持ちAYZレイサン三名はなんと上から5分の1に入っています。すっかり古株になりました。

ちなみに現在おとなと子どもの比率は約1:1、男女の比率は約2:1 となっていて非常によいバランスが取れています。
皆さん楽しく稽古しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です