「イベント」カテゴリーアーカイブ

伊豆合宿2日目稽古日誌

今回は参加した皆さんに稽古日誌というより、
・今回の合宿で学んだこと
・今回の合宿の感想
をアップしてもらうことにしました。

その先陣を切って。
2日目の稽古は稽古者17名と少な目でした。
その分とってもしっかりと稽古ができました。

今日は稽古の始まる前から、いつもと違って必要最低限のこと以外は説明しないでどんどん稽古しようと考えていました。
その分他の組よりもテンポが良かったと思います。

先生の稽古で捨身が出るのは、よい稽古ができていた先生の気分が乗っていらっしゃる時です。

今回の稽古で個人的にうれしかったことがあります。
一つは副館長代理補佐さんが何度も先生の受けに呼ばれたこと。先生はいつも副館長代理補佐さんが裏方として苦労されていることをにかけられています。それもあって、受けに呼ばれたと思うのですが、弟子にとって師からの感謝の気持ちを受けをとらせていただく形で表していただけるのは最上級の贈り物です。
今日は自分が先生の受けをとって学ぶよりも副館長代理補佐さんが受けによばれたことの方が嬉しかったです。

あとは、ちびすけがたくさん先生に投げていただいていたこと。袴をはいて未熟ながらも一端とみとめていただいたからか、茶帯のころと違って手加減も少なくどんどん飛ばされていました。これも自分のことより嬉しかったですね。

GW中の自主稽古について

GWにお出かけをされる方もいるかと思いますが、
GWに審査の稽古をしたい、と思っている人も

きっといるはず

です。

ということで、八事道場の利用許可をとりましたので
5月3・4日は午前から
5日は午後から
八事で自主稽古をしていただいて構いません。

頑張って稽古するんだハミルトン、つえ剣士。

平成29年度夏合宿

あっという間に年度も変わり、すぐに夏がやってきます。

夏が来れば、今年も夏合宿。
今年も名古屋至誠館・修武館・伊勢原合気道塾合同で夏合宿を行います。

日時は7月22日~23日の土日
場所は伊那です

みなさん、全力で予定の調整とお酒の準備をしておいてください!

ちびっ子練

4月16日の日曜日ですが、東京から
剣術使いが親子連れで名古屋稽古に初参戦してくれます。

そう、レイサンの大好きなあの剣術使いさんです。

6月の昇級審査まで間もないことから、日曜日の稽古は昇級審査の技を中心に
ちびっ子練」と銘打って稽古を行ないたいと思います。
特に今回昇級審査を受ける子ども達の参加を大募集します。

稽古担当はしずかちゃんです。子ども達にしっかりと稽古をつけて下さい。

もちろん私のおまけ稽古は存在します。
あ、今回は剣術使いさんにも教えてもらえるかも。

GW前後のイベント

館長です。

GWから夏までのイベントです。

1.4月30日(日)

江戸川橋にて田中師範の稽古があります。興味のある方はご参加下さい。

2.5月13~14日

箱根あたりで、名古屋至誠館・修武館・伊勢原合気道塾、他による合同稽古会+懇親会があります。
土曜の午後に稽古をして懇親会を行います。
宿泊参加、日帰り参加ともに可です。
乗り合わせで行く場合は、交通費は道場から出します。
こちらの行事はできるだけたくさんの方に参加していただきたいと思っています。

3.7月22~23日

今年の夏合宿は7月22~23日の土日で、場所は例年通り伊那です。

4.大学夏合宿

今年も私は東大と金大の合宿に参加の予定です。高校生以上に限定いたしますが、一緒に参加したい人がいれば言って下さい。

このうち、2と3のイベントについてはできるだけ沢山の方の参加を希望します。
2については日時も近いので、参加希望者は私まで早目に連絡下さい(現時点で構いません)。

5月13日イベント

5月13日に田中先生をお迎えしてイベントがあります。
名古屋至誠館、修武館、伊勢原合気道塾、東大OB、金大OB
を中心とした稽古会を神奈川あるいは静岡東部で行います。

13日の午後に稽古して
懇親会を行うもので
5周年イベントの一環として行います。

名古屋からは車で同乗していく予定です。
費用は
宿泊費・・・自己負担
交通費・・・道場負担
と考えています。

GWあけで忙しい人もいらっしゃるかと思いますが、
可能な方は是非ご参加下さい。
もちろん親子家族での参加も可能です。

参加できる方は個別に私まで早めに連絡下さい。

5月穗和会イベント

館長です。

以下のイベントがあります。
詳細は稽古の際にもお話します。
皆さん、可能な方は是非参加してください。

1.4月30日師範稽古
4月30日に江戸川橋で師範稽古があります。
参加希望者には、道場より交通費の補助がでます。
希望者は私まで連絡下さい。

2.伊豆・小田原プチ合宿(5月13日、14日)
穗和会の5周年(名古屋至誠館・修武館・伊勢原合気道塾すべて5周年)を記念していくつかの行事を行う予定です。
第一弾は神奈川でのプチ合宿。
13日の土曜日の午後に稽古をして、夜懇親会。
稽古はもちろん田中先生です。
翌日は自由。
を計画しています。年に何回もない師範稽古のチャンスです。奮ってご参加ください。
宿泊費と懇親会費は自己負担ですが、交通費については道場から出す予定です。
高速でだいたい3時間です。

こちらも希望者は私まで連絡下さい。
もちろん親子参加も可能です。

八事道場の利用方法について

八事道場の利用方法について

(1)HPの八事道場利用カレンダーのページを開いて(パスワードロックしていますいつものです。)、空いている枠に自由に稽古内容と責任者を記入する。枠に記入する稽古はその枠に参加する人全体で行うことを目的とするものに限る。
記入例:
昇級審査練習 副館長代理補佐
サンドバックに思いをぶつける RAH
インナーマッスルトレーニング ヨガマスター
自由稽古 AFW

(2)枠の利用は早い者勝ちとする。自分だけで稽古することも認めるが、枠が埋まっていない(全体利用のない)時間のみとする。道場の趣旨から鑑みて、全体で利用すること優先するためである。自分だけあるいは特定の相手とだけ稽古したい場合は、利用カレンダーの空白の時間帯に言って稽古すること。その際はカレンダーには何も記入しなくてよい。

(3)枠の記入は前日土曜日の24時までに行うこと(稽古の最終確認は日曜日朝に行ってください)。

(4)稽古内容を設定した責任者が稽古を担当し、参加者は責任者の方針に従うこと。責任者の方針に反する稽古や、自分勝手な稽古は厳禁。自分のやりたい稽古は自分の設定した枠でやりましょう。

(5)鍵には通し番号がついているので、必ず責任をもって保管すること。未成年でも鍵を持っていて構いませんが、鍵をなくす人には渡しません。

不明な点は、館長かNoriさんまで

 

 

八事道場(仮称)の掃除

本日朝から、学生5人に手伝ってもらって、八事道場(仮称)の掃除に行ってきました。
今日の目的は道場自体の掃除と、道場脇のスペースの整頓です。
道場自体は現在も使っている団体があるのできれいなのですが、道場脇のスペースは使われなくなってしばらくたつので、それなりにほこりも被っていました。

5人がとても一生懸命頑張ってくれたので、予定よりもかなり綺麗に、かつ早く終えることができました。
皆さんおつかれさまでした。

まだ、あと
男子更衣室(ここはもともときれい)
女子更衣室(かなり整頓が必要)
シャワー室(大掃除が必要)
トレーニングスペース(ここも整頓が必要)
です。

詳しくは25日に実際に自分の目で見てください。
その時にまた参加した人で色々検討しましょう。

八事道場内覧会

続いて八事道場についてのお知らせです。

稽古開始に先立って、八事道場の内覧会を行います。
要するに一度見てみたい人は、25日の稽古後に下見に行きますので是非参加してください。
門人であればだれでも参加可能です。

参加希望者は私まで直接連絡するか、ここに参加宣言してください。
現在、副館長代理補佐さんとRAHさんが参加されます。

駐車場の関係で乗り合わせで行くことになります。

東大の合宿 by Hamilton

僕は、先日、一泊二日の泊りがけで東京大学の合宿に参加させていただきました。今回の合宿では早々にハプニングがあり部屋で僕が道着に着替えているときになんと僕の帯がないことに気づきました。最初はとても焦り、何をどうすればよいかわからなくなりましたが、幸い道場についたら向こうの東大の方に、帯を貸していただき何とか無事に稽古に参加させていただくことが出来ました。協力してくださった方々本当にありがとうございました。

続いて今回の合宿で僕が教わった基本太刀について少し書きたいと思います。

まず一本目は、切り終えたときに体が正面をしっかり向いていること、剣を切るのではなく、相手を切る気持ちで剣を振るようにと教えられました。

続いて二本目は切り結んだあと、受けはしっかりと相手の足を切りにいくようにと教えていただきました。

三本目は、仕手が切り割の時に相手の正面をしっかりとるように思いっきり気迫を出して剣を切りに行くように、と教えていただきました。

四本目は受けは相手をつくときにしっかりとつくこと、仕手はついてきた剣をはたくのではなく、右腕をひねりながら相手の剣を返すことを教わりました。

五本目は、仕手が剣をサッと出すのではなく、しっかり逆けさぎりをするように、相手を切りにいってください。そのうえで自分の剣をしっかりと相手がどの位置から切りに来ても守れる体制を作ることを教えていただきました。

今回の合宿ではほかの技もたくさん教えていただきましたが特に印象に残った基本太刀について書かせていただきました。

最後に今回の合宿はとてもハードで疲れましたが普段は稽古ができない東大の方々と稽古をさせていただくことができて本当に楽しかったです。田中先生、東大の皆様、本当にありがとうございました。

八事道場の稽古が始まります!

ほとんどの方にはすでにお知らせ済みですが、改めてこちらでも。

来たる
4月2日(日)
から新たに八事道場での稽古が始まります。

八事道場では、通常の稽古の他に武器の稽古の時間もあります。
稽古時間は通常稽古が9時~10時30分、武器の稽古が10時30分~12時となっています。
また、この道場は一日中自由に利用できるので、自主稽古もどんどんやってもらって構いません。

道場の使用についてのルール等は早急にまとめて、また稽古の後にでも連絡いたします。
もうしばらくお待ちください。

春合宿終わりました

正確には東大の春合宿は終わっていませんが。
2日間の参加できっと学んだことは多いと思います。
なにより、「疲れたけど楽しかった」といってもらえたことが一番です。
でも多分一番疲れているのは私です。
さすがにフル稽古連チャンはしんどくなってきました!

春合宿に来ています!

今日明日と東大の春合宿に参加しに来ました。
道場にたけさんとサイタマさんがいるのはいつも通りですが、今回は珍しいメンバーか4名。
この春中学を卒業して高校に進学が決まった3名とこの春高校を卒業して大学への進学待ちの1名。
大学の稽古には邪魔にならないようにそれになりに稽古できる者であることが参加条件ですが、その点は問題ないメンバーばかり。
よくみんなここまで合気道を続けてくれました。
本当に嬉しいです。折角来たのですから、存分に稽古をつけていただいて存分に雰囲気を味わって下さい。

春合宿に参加します!

今年は金沢大学の春合宿に参加できませんでした。
もう10年以上も参加してきた金大の春合宿に参加できないのは痛恨の極みです。

10年と言えば、当時はとっても可愛らしかったしずかちゃんも、今ではすっかりオバさん化、いやいや素敵なレデーになるほどの時間です。
いつまでも残念がっていても仕方がないので、来週2日間東大の春合宿に参加してきます(実はかなり久しぶりの母校の春合宿(笑))!

しかも今回の合宿参加も一人ではありません。
夏の金大合宿はちびすけが一緒でした。
黒帯初心者として大学の稽古にもまれて素晴らしい経験をさせていただきました。

今回は何と3人もの学生が一緒に参加したいと言ってくれました。
うち一人は半ば強制のような雰囲気もしていますが・・・
今回は千葉の検見川での合宿です。
1泊2日で計5回の稽古をしっかり堪能して下さい(私は多分3回だと思うのですが、きっと稽古前稽古とか稽古後稽古とか延長が多くって変わらないんだろうなあ (T T))。みんな、しっかり稽古をつけてもらってきてください!
きっとかけがえのない経験にはるはずです。

私だけがそう感じているのかもしれませんが、学生のみんなが積極的に活動してくれるっていいですね!

 

明日は壮行会!

春は子どもや学生にとっては、進級、進学の季節ですが、大人にとっては転勤の季節でもあります。
今回うちでも転勤される方がいます。
誰か?
それはヒミツです。

明日は彼の壮行会。
送別会ではありません。
輝ける未来へのエールを送る会です。
沢山の人が参加してくれます。

明日は心ゆくまで飲みましょう!

でも、東京に移動しても名古屋至誠館の仲間であることは変わりありません。
江戸川橋でも、伊勢原でも、代々木でも、相模原でも、勝浦でも、伊那でも一緒に稽古できます!
これからも一緒に楽しくやりましょう!

卒業おめでとうございます!

早いものであっという間に一年がすぎ、今年も旅立ちのシーズンがやってきました。
今日3月3日は名古屋市の公立中学校の卒業式です。
好天に恵まれて、今日卒業される皆さん、本当におめでとうございます。
父兄の皆様にとってもこれまでの苦労が報われる晴れの日だと思います。お疲れ様でした、そしておめでとうございます。

今年は名古屋至誠館からも、高校生3名、中学生3名、小学生1名が学校を卒業します。
受験生の中にはまだ試験も残っていて、完全には開放されない人もいますが、卒業式は区切りの日、新たなる旅立ちへの希望を胸にそれぞれの次の舞台へ羽ばたいてください。

最近はあまり歌われないようですが、私は蛍の光と、仰げば尊し、の歌詞が好きです。
良い歌詞だと思うんですけどねぇ。

追伸:私自身は未熟ゆえに師の合気道からの「卒業」はまだまだできそうもありません。卒業はするつもりもないですが(笑)、はやく一人前になりたいです。「師」強すぎ・・・