6月19日(金)個人稽古日誌

今朝は大学の朝稽古に参加。
週4日稽古すると「稽古したぞ」という気になるのと、自分が今課題にしていることを忘れにくくなります。
とはいえ、なかなかそれだけ稽古できる機会はありません。

ということで、仕事の準備をして少し遅れて参加すると、すでに技に入っていました。
最初に合流した技は片手取りの二教表・裏。
今日は大人になって手首にテーピングをしっかりしていきました。

二教はそれほど長くやらなかったこともあり、問題なし。
次の技は三教表裏。
・・・
これだけ毎回三教に遭遇するのはもう、赤い糸で結ばれているとしか思えません。
しかも、相手は今日唯一組んだOB。
ふふふ。

なんとか三教を終えて(終えただけであって無事ではありませんでした)、次は天地投げ。
痛めた手首にとってはオアシスです。
ここで通常稽古の時間終了。

遅れて参加したために消化不良。
剣を持って型稽古をしているところに2年生がやってきて、入身投げの稽古。
すっかり楽しくなって仕事に行くのを忘れてしまいました。
今日もいい稽古ができました!

毎週週3~4日で稽古できると本当に楽しいだろうなぁ。
でも今週は明日も明後日も稽古できるので、満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください