6月1日(土)稽古日誌

今日は道場の全小学生が運動会のため、小学生全員とNoriさん臨時副館長代理補佐さんはお休みでした。
10人以上が休みのため、2~3人でこぢんまり稽古かな、と思っていたのですが道場についてみたら人が多い!
と思っていたら、あとから来た山鉄さんも「あれ、今日は人数が少なくて個人稽古だと思っていた」とのこと。
でも、人がたくさんいることはとても嬉しいことです。
結局大人7人と中学生2人の9人で稽古しました。
うーん、人が増えて嬉しい&ありがたいです。

さて、今日の稽古は大人がメインだったためとりあえずたくさん転換しよう、と気合を入れて始めました。
(気合を入れたのは私だけかも)。
今日はゲストもいたため、一人ずつ技を出す形で稽古しました。
最初は片手持ちの四方投げ。最近のやり方と違っていたのでとまどった人もいるようですが、それもまた稽古です。
ついでに四方投げの裏。
続いて片手持ちの側面入身。持たれた手を捨てて相手の側面に入るところがポイントとなります。
次は横面打ちの五教。横面を打ってくるのに対して、タイミングよく制することがポイントですが、力んでしまうと入身が遅れてガツンとぶつかってしまうので初心者には結構難しかったかもしれません。
次に三教。技を出した人が非常に厳しい人だったため、白帯からうめき声が上がっていました。
最後は片手持ちから転換して呼吸投げ。
力で持ち上げることが内容に流すことはなかなかできません。しっかり稽古してできるようになりましょう。

来週は何人で稽古できるかな♪

「6月1日(土)稽古日誌」への2件のフィードバック

  1. ゲストの方がいたり、順に技を出す形だったりすると
    また視点が変わって楽しいですよね。
    ゲストの方にはぜひお会いしたかったのもあって参加できず残念でしたが、
    話を聞いたり日誌を読んだりしてふむふむと一人で動いています。アヤシイ(笑)

    稽古人数も増えてきましたね。
    頑張りたいです。

  2. 稽古参加者の方が多くて良かったですね。

    ん?大人七人?あれ?

    臨時副館長代理補佐は困惑してます。

    あ!また肩書きが変わってる Σ(゚д゚lll)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください