4/20副館長代理補佐

土曜日の稽古は本当に多くの人が参加してくれました。
(大人二人、高校生一人、子ども二人。)
いつもより五人も多く楽しく稽古が出来ました。m(_ _)m

稽古はいつもより技の数が多く、気持ちの良い汗がかけたので、
身体はスッキリしましたが、いつものように悶々としたものが残りました。

やはり、正中線と重心がバラバラになります。

回転投げは今まで疑問に思っていたことがあったのですが、
先生の説明で「お〜」とてもわかりやすい説明でした。m(_ _)m
すいません。分かり易かったのですが、難しいです。

稽古後の自由稽古も楽しかったでした。
先生のオカルトチックで屈辱的な潰し方のオンパレード。
今回参加されたお二人には悪いですが、
人が潰されているのを見るのは楽しいですね〜
自分も早くあんなふうになりたいと思ってしまいます。

私の目標は「屈辱的な潰し方」ですね。( ̄▽ ̄)
例えが悪くてすいませんm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください