5月6日(水)稽古日誌

今回のGWは通常通りの稽古日程で稽古できました。
29日も6日も普通に稽古予定をいれたのですが、予想外に出席率はよかったので来年もできるだけ通常通りに稽古スケジュールを入れましょう。

準備運動の担当が複数いたので、一人は四股円描きにまわってもらうことに。
準備運動は副館長代理補佐さんの意志を受けて、声の小さな人だけで号令を。
だんだん人数を減らしていくと、号令から読経に・・・

もっと気合をいれろ 高校生!

私の目からは普段四股と円描きが得意ではなさそうに見えるYuzなので、かわいらしく四股10回かな、と思った私が甘かったです。なめていました。すみませんYuzさん。 m(_ _)m
結局Noriさんがやる3倍の四股と、Noriさんがやる予定でなかった円描きをやることに。
将来はきっと鬼の指導員になることでしょう(笑)。
根性が入った人はいい稽古してくれます。

準備運動が終わったところで転換と捌きをそれぞれ五種類ずつ。
身体の使い方の鍛錬としてもとてもよい稽古だと思います。
その後、技にイメージをつなげるため四方投げに。
少し私の説明が不足していたのですが、次の天地投げも同じ動きの組み合わせで。
技の数は少なめでしたが基本の動きの稽古はたくさんやりましょう。

最後少しですが自由稽古。
夏に昇級・昇段を控えている人は今から稽古を始めていました。
そうなんですよね。あと10週間で夏合宿。
あっという間です。

夏合宿の参加希望者は私まで連絡下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください