4月11日(土)午後稽古日誌

今日は午後も自主稽古ができる日だったので、道場へ。
午前はすごく人が多かったですが、午後は少人数です。
久しぶりに顔を見る山鉄さんもいて、こちらはこちらで楽しい稽古に。

今日の午後は最初から、稽古に参加した子どもとマンツーマンで組もうと思っていました。
午後の稽古に参加する子どもは一日二度の稽古で上達したい、という気持ちが強いのですから是非そうなって欲しいです。
しかも次に彼らが目指すのはかなりハイレベル。
現在の実力では副館長代理補佐さんからOKはまずでません。
今後の目標をしっかり定めてもらうためにも、直接手を合わせて稽古したい、と思って稽古に向かいました。

予定通りまずはA少年と稽古。
普段の稽古で力んで受けてしまう癖を直すことを話しました。今までは子ども同士で力が強ければ技がかからずに済みましたが、これからはそんなわけにはいきません。これまでとは違って、無理に我慢をしたらそれを返すように技をかけることに。
身体を固めているので、受けがちょっと心配でかなり手加減しました。
しっかりと相手と呼吸を合わせた柔らかい受けをするようにしてください。

続いて、Yさんとマンツーマン。何から始めると思いきや、四教。
私とマンツーマンで四教。勇気があります。
本人曰く、妹とお母さんにかからないので上手くなりたいそうで、痛いのにもめげずに四教をやりたいそうです。
この技はここ最近、私自身が田中先生からしっかりと教えていただくことができた技でもあり、いい稽古ができました。
技のポイントは身体で覚えざるを得ないので、これまで以上にしっかりと技をかけてみます。
相当痛いはずですが、頑張って稽古してくれました。
今日覚えたことを忘れないうちに繰り返し稽古して身体に覚えこませてください。

本当は妹ともマンツーマンでやる予定だったのですが、タイミングが合わず。
その後は大人も交えた稽古になりました。

来週も午後の自主稽古ができます。
来週も午後は私がマンツーマンで稽古しますよ~。
いないかもしれませんが、私と稽古したい人は午後にも来てくださいね。

「4月11日(土)午後稽古日誌」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください