12/2 副館長代理補佐

今日はテストも終わります中高生が参加です。最近は少人数だったので道場が熱気でむさ苦しいです。

準備運動 citrus
四股 20回
転換 190回(たぶん・・・(;^_^A )

5つの転換
天地投げ(通常バージョン)
天地投げ(裏バージョン)
天地投げ(腰切りバージョン)
天地投げ(正中線バージョン)
天地投げ(手で制するバージョン)
天地投げ(正中線をずらし切り込むバージョン)
座りの呼吸(通常バージョン)
座りの呼吸(拳で押すバージョン)

同じ技でも入りや掛け方によってバリエーションがあります。

わたしのお気に入りはやっぱり手で制するバージョンです。あの感覚がいいですよね。RAHさんが「これは副代補さんに!」と言ってわたしのところに来てもらえたのですが、新しく入られたSさんが・・・(O_O)
思わず緊張してしまいました。ロボットみたいな顔をしていたかも。すいません。m(_ _)m

切りこむバージョンでは、杖剣士に完全に入られました。ん〜うかうかできないです。
(; ̄ェ ̄)
最初の誘いが先生がよく使う「猫招きヒキガエル」に似ていて好きです。すいません。名前がわからないので勝手に名前をつけました。m(_ _)m

同じ技でをバリエーションを増やし行うと自分の得手不得手がよくわかりますね。得手を追求するか、不得手を克服するかどっちの方がいいのでしょう?

皆さんはどちらですか?

「12/2 副館長代理補佐」への2件のフィードバック

  1. 思い出した!
    家に帰ってmapleと座りの呼吸を復習しようと「グー出して」と言ったら、親指立てて「グー!」

    危うく上段突きをするところでした。
    (; ̄O ̄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください