12月7日(土) 稽古日誌

今日はなんと3人も体験の方が見えました。
そのうち一人は、稽古後メールをいただいて入会されることになりました。
これからよろしくお願いします。
一緒に楽しく稽古しましょう!

さて、今日は白帯の最後の昇級審査でした。
とてもうまくできました。
入会してすぐ大きな怪我をしたので、とても心配でしたが本当に頑張ってくれました。
嬉しかったです。

今日は体験の方もいるので、基本的な技をやりました。
片手取り四方投げ、片手取り小手返し、片手取り呼吸投げ。
どれも合気道特有の転換の動きを使ったもので、合気道の基本を感じてもらうためにと思ってやりました。
一人の方はある程度合気道を経験されていたので、やったことがある技だったと思います。

合気道の面白いところは、力を使わずに相手を制する「柔の技」を極めるところにあると思います。
最初は何をやっているかなかなかわかりにくいのですが、長くきちんと続けていると必ず面白くなります。
続ければ続けるほど奥が深くて難しいのですが、最初は気楽にやって下さい。

最後に今日参加してくれた小学生の体験の方へ。
名古屋至誠館にはたくさんのお姉さんがいます。
今日はちょっと緊張していたみたいですが、また是非稽古に参加しに来てください。
すぐにみんなと友達になれます!

「12月7日(土) 稽古日誌」への7件のフィードバック

  1. 昨日、子連れで稽古体験させていただいた者です。アポなしにもかかわらず稽古に参加させていただきありがとうございました。畳に血痕騒動についてはご迷惑をおかけしました。ジャージの裾のファスナーで足を切っていたようです。稽古に集中していた(?)ため痛みもなく自分が原因であることにしばらく気付きませんでした。
    自分としましては正式に入門を考えております。子供も楽しかったようですので、一緒に入門するように説得中ですが、まだどうなるかわかりません。
    ところで、合気道の稽古着って柔道着が一般的なのでしょうか。空手着のように薄いもので稽古している方もいらっしゃいますか。(つまらない質問で恐縮です。)

    1. 館長です。
      こちらこそありがとうございました。
      お子さんは最初はとまどうかもしれませんが、他の子どもたちもそうであったように、あっという間になれると思います。
      お父さんはとても上手かったので、Noriさんはびっくりしていました。
      一緒に体験された方も入門されます。
      同じ時期に始める同期がいるとより楽しいですよ。
      道着はどちらでも構わないと思います。合気道の稽古着は「合気道着」で柔道着に似た合気道特有の道着です。もし空手着などもっていらっしゃるならそれで結構ですよ。
      道場一同お待ちしています!

    2. 少し遅れて稽古に参加しましたが、目がテンになりました。(+o+)
      何処かでお見かけした顔が、、、これも何かの縁何でしょうね~
      出来れば親子で稽古できると良いですね。
      心よりお待ちしています。

      ちなみに私の稽古着は、全て空手着です。
      軽くて乾きが早いですから、、、

    3. 先日はありがとうございました(^-^)
      あの日お休みしていた我が家の娘達も
      お友達を楽しみにしています。
      お待ちしていますね。

    4. 皆様、返信ありがとうございます。水曜日に仕事が終われたら、また参加させていただきたくお願いします。その際に正規手続をさせてください。寂しそうに押入で寝ている稽古着を持参します。(大変恐縮ですが、先輩方々の不要になった白帯を拝借できればありがたいのですが。)
      子供のほうは。。。父親の充実した姿を見て追っかけ入門するものと信じて頑張ります。

  2. 新しく稽古着を購入した時の白帯がどこかに眠っていると思います。
    水曜日持参します。(見つかればの話ですが^^)

    充実したオヤジの姿はカッコいいですよ!!
    お互いに頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください