11月4日(水)稽古日誌

年末が近づくとなかなか時間通りに稽古にいけません。むう。
道場へ着くとNoriさんが稽古を始めてくれていました。
一教をやっていたので、少し時間を長めにとりました。
一教は名前の通り一番基本となる技です。
しっかり稽古したいですね。

ここでNoriさんに交替しました。
なにせ先月はほとんど土曜日の稽古を他の人に任せてしまったので、今月はちゃんとやります。多分。

次の技は片手取りの二教。
二教の形はほとんど人ができているので、技をかける時の立ち位置と力の伝え方をゆっくり探りながら稽古しました。

続いて両手取りの天地投げ。
天地投げもいろいろな崩し方があります。実際に色々な先生に技をかけていただくと分かるのですが、理が正しい技であればどれでもよいと思います。勢いで技をかけるとラリアットや相撲になってしまうので気を付けてください。

最後は諸手取りの呼吸投げ。
先日Eさんが体験会でやってくれた技です。
相手の中に入るまでに力を入れないようにすることが大切です。

土曜日の稽古は何か希望があれば言ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください