1月7日(水)稽古日誌

今年初めての稽古は杖でした。

準備運動を終えて、杖を用意。
ふふふ、なにやら見学の杖剣士の顔が険しいぞ。
なぜだろう。ニヤリ。

まずは私の先生がよくやる技から。
受けが杖で誘って二教をかけるところを取り返して、肘決め投げと呼吸投げ。

続いて、剣と杖を使っての技を2本。
おやおや、見学の杖剣士がそわそわしだしたぞ。
正確な名前は忘れました。
1本目は、誘っておいて受けが切り払ってくるのを八双に抜いて小手を打つ技。
これも先生のお好きな技です。
ちなみに先生にかけられるとき、未熟な私には全くタイミングが捉えられません。

2本目も誘っておいて抜く技ですが、今度は前足を半足だけ弧に動かして受けの切ってくる剣線を交わします。これはとても好きな技なのですが非常に難しいようです。

稽古後には大人が集まって日拳T君とアラフォー中級者さんを中心に剣の稽古。
二人は基本太刀を合わせていました。
ごめんね日拳T君。間髪入れずにだめだしして。

私もまだまだ未熟なので、えらそうなことは言えませんが剣の道は奥が深いです。
頑張って稽古しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください