9月8日(日) 八事稽古

朝晩はずいぶん涼しくなってきました。秋ですね。


秋といえば、昇級昇段審査。

春に昇段を見送った高1生も、そろそろ何か言われるのではとびくびくしている有段者も、そして春から始めた八事の白帯達も、ドキドキしながら頑張りましょう。

というわけで、初心に返る稽古を考えていたら、稽古始まってから増える増える大人。結局二つに分けての稽古になりました。

いつも、担当の日はある程度メンバーを想像して何をしようか考えていくのですがほぼ予想が外れるのはなぜでしょうね笑

本日のテーマは「真ん中を意識する」。

初心者は徹底的に四方投げデーとなりました。

大人の方々は、

・片手取四方投げ

・正面打一教

・突小手返し

・座技呼吸法

個人的に、動きたいけれど動くと真ん中が合わなくなったり我が強くなったり止まってしまったり、という技を選んでみました。

審査は11月終わり頃の週を予定しています。受けようか悩んでいる人も相談に来てください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください