7/15 副館補

なんと今日は稽古場所がいつもと違うのに誰も間違えなかった。さすがです。RAHさん。

いつもよりも多めのスタート。準備体操をして受け身と膝行をして・・・ん?
白帯のT君進み方がおかしい。左を出したら次は右ですよ。そのままだとずっとそこで回ってますよ。

片手取り四方投げ
片手取り小手返し
両手取り天地投げ
呼吸投げ
片手取り首がらみ
片手取り20本かかり稽古

初めは白帯の方と後ろ受け身の稽古をしていましたが、やはり大人になってからの後ろ受け身は怖い様です。
頑張ってください。

天地投げはRAHさんと組みましたが、身長差があり、地の手の位置が若干奥に入ります。

首がらみは手を回すのではなく、入り身の様に入れ込みます。白帯の方は手首取りの方向に注意してください。

稽古後稽古では、水曜日の復習。
円になり、転換を続けてかけていくバージョンをしましたが、逆向き、かける方向を変えると足が固まります。どちらでも行ける様にしたいですね。

剣の柄取りでは、稽古をした呼吸投げの応用です。取られた柄の手を足先につける様に落とし、受け身の後に切り込みます。普段おこなっている稽古に道具を使用するとよく理解できます。
よし!明日は杖剣士を相手に復習してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です