審査について

年もあけたので、そろそろ春の審査をはじめます。

1.審査を受けるか否か
現在の自分の稽古状況等で、今回審査が受けられるかどうかを副館長にか有段者に相談して下さい。
稽古状況等によっては今回は審査が受けられない場合もありますので、注意して下さい。

2.審査内容
会員用ページに審査内容が載せてあります。それを見て自分の受ける級の審査の内容について確認して下さい。特に、審査の際の立居振舞などについて慣れていない人は、必ず周囲の先輩に礼や作法を教えてもらうようにしてください。

3.審査日
2月に入ったくらいから順次、1~2名づつくらいの予定で審査を行います。保護者の方で審査をご覧になられる方は、子どもがいつ審査を受けるか確認しておいて下さい。特に低学年は親に伝えるのを忘れがちなのでご注意ください。

4.審査基準
受験する級と合格する級は一致しません。
審査の結果として
・受験した級に合格
・受験した級より下の級に合格
・不合格
があります。降級は1級以外ありません。特に剣の審査は厳しく判断します。十分な稽古をしてください。

5.発表
審査期間が短ければ全員について一斉に、審査期間が長ければ順次発表します。免状は発表からかなり後になります。帯の色が変わる人については、免状を受け取る前でも発表後であれば、新しい色の帯をして構いません。

以上不明な点については副館長あるいは館長に相談して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください