修武館2周年記念稽古のDVD

今日は副館長代理補佐さんから依頼されて、先日の修武館の記念稽古のDVDのチェックをしました。
チェックといっても、件の素晴らしい写真集を編集した副館長代理補佐さんに特に「ここをこうして欲しい」などという注文などあるはずもなく、私の仕事は「技の名前を確認する」ことです。

で、田中師範の技のビデオを見たわけですが、本当に勉強になります。
特に技の入りや体の捌き方などは、当初の目的を忘れてついつい何度も見直してしまいました。
しかも、副館長代理補佐さんの憎い演出? によって、拡大再生や、スローモーション再生など
ここがもう一度見たい!
と弟子が思うような場面が漏れなく素晴らしい形でクローズアップされています。

特に胸取りの捌き方や、片手取りの三教の捌きの流れるような動きは、以下に柔術において初動が大切かを感じます。
また、そこがスローモーションになっているところが素敵。

というわけで、散々ハードルを上げていますが、本当に勉強になるDVDが間もなくできあがります。
楽しみに待っていてください。
副館長代理補佐さんよろしくお願いします!

「修武館2周年記念稽古のDVD」への1件のフィードバック

  1. うっ・・・またハードルが上がってる。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

    でも前回の合宿の時よりも動画編集ソフトの使い方がわかってきました。
    栄のAppleStoreに講習に行ったりして結構楽しかったです。

    どこまで出来るか分かりませんが頑張ります(⌒O⌒)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください