10/8(水)稽古日誌 by RAH

腰の具合も少し良くなり70%、膝の方はサポーターを付けて80%程度
回復してきました。
週末に講習会が控えていることもあり、あまり無理をしない様にと!
ただ、秋花粉の集中砲火を浴びて、鼻と咽喉の調子がすこぶる悪い。
こうして考えると、年間で体調万全の日が何日あるんでしょう^^

今晩は皆既月食!駐車場から道場に向かっている時、
東の空を見上げ月を捜し、自転車にぶつかりそうになって慌てました!
皆既月食は雲に隠れながら、たまに顔を出したり引っ込んだり、、、
全て月が隠れると、幻想的にボワァ~ンとした「ブラッドムーン」が見られました。
後何回見られるかと思うと、ちょっとしたことでも見逃せませんね。

さて、本日の稽古、、、副館長代理補佐さんから報告要請があったので
反省点を下記の通り報告いたします(‘◇’)ゞ

①掴まれた手首の位置が変わらないで相手の方に踏み込んで転換する方法
②自分の軸を動かさないで相手を自分の方に誘導して転換する方法
③上の二つの転換と反対の方向に足を捌きながら自分の体の前で円を描くように
転換する方法
(先生の文章を引用させてもらいました。)

得意、不得意でいうと、②が得意、①はボチボチ、③はとても不得意
②は誘い手を出して相手が取ろうとしてきた際に自分の帯の前あたりまで
「ソソォ~」と手を引くと、相手も取ろうとついてきます。
その流れで自分の軸を意識して転換するととてもいい感じ!!
①はもたれたての脱力がうまく出来ていないため、踏み込んで転換する際に
ゴツゴツと引っかかる感じがある。
③は最悪!やっていても、自分が何がしたいのかわからなくなる(+o+)
以前やった「ペンギン」と似た動きだと思うのですが、中途半端な脱力と
相手の動きを考えない強引な転換をすることで、肩にテンションが集中し
外れそうになるし(*_*;

反省点、、、
誘い手を出し取られるときに、相手に都合のよいところで持たれてしまう。
こんなところでそんなに相手を思いやらなくてもいいのにね~
(とても優しい性格が災いしていますね。)
もっと自分が気持ち良い位置で手を取らせるようにしないといけないかな。
もっと自分に近い位置で、低い位置、そして中心のヘソの前あたりで持たせ、
スキンさんに毎回言われる、「脇をしめる」(特に③の時はそうじゃないかと)
これってどうなんでしょうね~③については全くうまくできないため
違和感だらけで何をどうすれば良くなるかさっぱりわからない。
最近、Nori化(Noriさんの様に悩み苦しむ様)しています。
でも、それをアレコレ話しながら、探っていく稽古も楽しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください