2013年も終わり

コメントにしようかとも思いましたが、
長くなりそうなので投稿記事にすることにしました(^^;

今日で今年も終わりです。
この一年は必死で過ぎていったような気がします。

道場の名前も決まっていない中での稽古開始では、
稽古できる喜びを感じました。
初めの頃は戸惑ってばかりで、
副館長代理補佐さんも書いていたように
転換についてだけでも、何度「こう?」「こう?」と悩んでやり取りしたことか。

目指す方向を定めて、そこに向かって進んで行こうと思ったものの、
でも、何をしてよくて何をしたらよくないのか
それが分からず迷って悩んでもいました。

稽古だけでなく気持ちの上でも落ち着かなかったり
心配なこともありました。

でも、いつのまにか心配事も解決の方向に向かい、
人数も増えて広かった道場も賑やかになり
イベントもたくさん出来て、
子ども達が喜んで稽古に来てくれる環境になりました。

そして、この一年のいろんなことを、そうだったね~と思い出せるほどになった今が、
本当にありがたいです。

これも、支えてくださったたくさんの方のおかげです。
いつも稽古を優しく厳しく見てくださるお母さんお父さん方、
時間の都合をつけて稽古にゲスト参加してくださる方、
あちこちからご指導・稽古に来てくださる大学OBの方、
ありがとうございます。

いつも悶々としているわたしを笑いながら受け入れ一緒に稽古してくれる道場のみなさん、
ありがとうございます。

そして、副館長代理補佐さん。
いつもいつもありがとうございます。

先生。
本当にありがとうございます。
もちろん、田中先生には感謝してもしきれません。

来年も皆さまどうぞよろしくお願いいたします。
きっとまだまだ悶々として眉間にしわを寄せているのでしょうが(笑)
わたしなりに頑張っていきたいと思います。

では皆さま、よいお年を(^▽^)/

・・・・・よかった、年越しに間に合った~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください