神嘗祭 その1 

なんと今回は「皇大神宮神嘗祭由貴夕大御饌特別奉拝」に参加させていただけることになりました。
東京の道場の方が親子で「小石川大神宮崇敬会」に入られており、特別にご一緒させていただきました。
こんな機会は滅多にありません。

「小石川大神宮」がどこにあるのか知らなくてググってしまいました。すいません。
http://koishikawadaijingu.jp
なんとビックリ!東京ドームのすぐ北側にあります。
東京ど真ん中です。

「皇大神宮神嘗祭由貴夕大御饌特別奉拝」と言われても私のように判らない方もみえると思いますが、「神嘗祭」と聞けば一度はニュースや授業などで聞いたことがある方もみえるとおもいます。ですが、私からの説明だとあやふやになってしまいますので別の投稿で「Tさん」からしていただきます。よろしくお願いします。投稿は私たちの参拝道中記になります。

今回道場から先生とMightyさん、私の三人で参加させていただきました。そして先生のお母様とT大のHさんも一緒です。
ちなみにRAHさんは申し込みを忘れたようです。

IMG_1405
名古屋を10時過ぎに出て、12時過ぎに神宮会館に到着。
伊勢湾岸道路が出来てからとても便利になりました。ここでTさんとHさん(Tさんの同期)と合流しました。

IMG_1406

昼食をとるため「おかげ横丁」へ行きましたが、「神嘗祭」ののぼりがいたるところにありました。
それだけ大きい祭事ごとのようです。

IMG_1412

IMG_1416

昼食は「てこね寿司」

IMG_1422

私はちょっと生ものが苦手でうなぎ定食です。

IMG_1423

神宮会館に戻り東京組(Nさん、Oさん)と合流、まずは外宮参拝

IMG_1425

伊勢市駅前に到着。

IMG_1427

普段は車で移動なのでこういった看板もあまり見ないですね。
公共交通機関の旅も良いものです。
IMG_1433IMG_1434

手水舎で御手水。

IMG_1435

鳥居をくぐり本宮へ

IMG_1439

IMG_1458

IMG_1465

この静寂さが良いですね。

IMG_1469

IMG_1468

この橋は「火除橋」
ん?案内図の右端に「月夜見宮」?
どんなところでしょう?

IMG_1472

各町内会ののぼりがずらりと並んでいます。

地元を挙げて応援しているそうです。IMG_1476

IMG_1481

参拝も終わり神宮会館へ(T大Kさんと合流)

IMG_1485

IMG_1487

IMG_1512

食事も良いですし、お風呂も大浴場でとてもキレイ。

ホテルの展示場(伊勢神宮の紹介)

この後打ち合わせを行い、「Tさん」に神嘗祭についてレクチャーしていただきとてもわかりやすく説明していただきました。この話は絶対聞いてから神嘗祭に参加した方がいいです。とても勉強になり、なにをしているのかよく解りました。

20時 神宮会館出発 内宮宇治橋へ

21時 神嘗祭由貴大御選別特別奉拝

00時 参拝終了

この間は、携帯電話も持たずに参加ですので写真はありません。とても厳かな雰囲気で、少しの音でもすごく響いてしまい神嘗祭の妨げになってしまいます。当然、私語厳禁です。松明の爆ぜる音、玉砂利を踏みしめる音、風の音、五十鈴川の水の音全て心地よい音が響いていました。しかし、残念ながら一部の方が小声ではありますが話をしながら参加していていました。とても悲しいことです。

その2に続く・・・

「神嘗祭 その1 」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です