江戸川橋奇縁

直接名古屋とは関係ない話ですが。
「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざもありますし、何より合縁奇縁なのでブログにアップ! します。

昨日江戸川橋道場のコンちゃんから「昨日体育館で筑波大学のHさんという人にお会いしました」という連絡をもらいました。
なんと\(◎o◎)/!

H君の名前を聞くのは20年ぶりくらいです(個人情報的に名前を伏せろ!と本人から連絡があれば伏せますね)。
彼は筑波大学の合気道部出身で、現役時代は両大学の交流がとても頻繁でした。
自分の記憶だと、休みのたびごとに遊びにいったくらいの感じでした。
とてもいい人で気が合いました(いや、私がそう思っていただけだったらすみません m(_ _)m)。
その彼が、たまたま剣術の稽古で来た江戸川橋で、私の母校の名前が入った道着を江戸川橋で見かけて、声をかけてくれたそうです。
なんともうれしいことです。

もしこのブログを読んでいたら、是非江戸川橋に遊びに来てくださいね。
私もちょくちょく行きますので、また一緒に稽古して一緒に飲みましょう!

合気道を長くやってきて、こういう縁に巡り合うときちんと稽古を続けてきてよかったなあ、と思います。

「江戸川橋奇縁」への3件のフィードバック

  1. 20年ぶりって凄いですね~年賀状などのやり取りもなかったんでしょうか?
    指の先から「気」ではなく、「磁力」が出ていて、引き寄せられたのかも、、、
    六段ともなると指から磁力が出るのかぁ~
    人の繋がりは何処でどう交わるかわからないですね。

  2. 改めまして、こんにちは。Hです。
    思いもかけないところから繋がっていき、本当にびっくりしました。
    いや、もう大学の頃には、明るく厳しく稽古をつけていただきました。
    名古屋近辺には、5年くらい前まで住んでいたので(といっても東のほうではなく、南の半島の方でしたが)懐かしいです。
    江戸川橋で、お会いできたらよろしくお願いいたします。(あ、でもちょっと体力つけとかないと。。。)
    それでは、失礼します m(_ _)m

    1. 早速返信ありがとう!
      なんと! うちの道場は東よりもその南の半島の方が近いです!
      今度名古屋に来たときは是非遊びに来てください。
      個人的にも道場的にも大歓迎です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください