7月26日(土)岐阜県連講習会in高山

土曜日は朝一で出発して高山市へ。
岐阜県合気道連盟主催の講習会が開催されます。

愛知県のすぐ隣の各務原も岐阜県、高山市も岐阜県、岐阜は南北に長いなぁ~と思いました。
岐阜県の講習会は初めてだったので、どれくらいの人が集まってどんな雰囲気なのか、とっても関心がありました。
高山まで車で2時間半、高速道路の開通でとっても近くなりました。
地雷を踏まないように慎重に運転しながら目的地に着くと、いるいるとっても沢山の人が。

普段参加する講習会と変わらないくらいの人数が集まっていました。
しかもすごい沢山普段と同じメンバーがいるぞ。ここは本当に岐阜か?
今回の講習会には東京・岐阜・静岡・福井・愛知・長野他さまざまな地域から参加者が集まってきました。
当日高山はこの夏一番(現時点)の暑さで、空調の利いた?体育館の中にいても正座しているだけで汗がダラダラと流れるくらいの陽気でした。

講習会の内容は体の使い方についてのもので、とても勉強になりました。
さっそく次の水曜日と土曜日に稽古してみたいと思います。

普段の道場の稽古と違って、ためにもなり楽しいので、みなさんも是非機会を見つけて講習会に参加してみてください。
もちろん、白帯も参加可能です。

「7月26日(土)岐阜県連講習会in高山」への2件のフィードバック

  1. 土曜日は暑かったですね~お土産稽古を楽しみにしています^^
    膝の方も何とか正座が出来る程度まで曲がる様になりました。
    (痛みはありますが)
    秋の講習会までには支障がないように直したいと思います。

    しかし、2時間半の長時間、地雷を踏まなかったのは
    さすがに卓越された精神力と注意力です!私も見習わなければ、、、
    私が同乗してたら、数回は踏んでいたはず。
    車がボコボコになって自走できなかったのではと、、、

    1. いや何度か踏みかけました。
      しかし、地雷が劣化していたようで、爆発は回避することができました。
      ひやひやものでした。
      稽古と違うところでセンサーをフル稼働させる必要があり、本当によい修行になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください