12/4副館長代理補佐

道場に入ろうとすると、ガラス越しにNoriさんとT君が柱にもたれかかり、真剣な顔で話し合いながらうつむいているのが見えました。

「え!何があった?どうした?」((((;゚Д゚)))))))

慌てて道場に入るとNoriさんが笑いながら壁に向かって急ぎ足。
「やっぱりこっちの壁!」みたいな事を話してました。!?(・_・;?

どうやら上腕二頭筋を使わずに上腕三頭筋だけで壁を押す稽古をしていたようです。

ガラス越しにするのはやめてください。外から見てると勘違いします。
(ーー;)

でも、T君の上腕二頭筋は硬くないです。ん〜先生の腕を触っている感じですね。
ここにも普段使わない筋肉の使い方をするマニアがいました。
v(^_^v)♪

さて、今日は先日NoriさんとMightyさんが講習会に参加したので「お土産稽古」

あれ?Mightyさんがいない!最近は仕事が忙しいようです。
Noriさん、頑張っていきましょう。

いつもと違う動きで戸惑いましたが、面白いです。
「円筒 (円柱ではないです)」
「三角錐」
「円錐」
「すりあげ」

自分の軸、位置、方向を考えながらする楽しい稽古でした。

特にリアクションHさんは「三角錐一教表」に興味津々でしたね。
リアクションが大きくなっていました。( ^-^)/\(^-^ )

そして、T君はメモを取りながら稽古_φ(・_・

最初戸惑っていたY君も次第にスムーズに・・・
本当にY君は一生懸命です。

最後に白帯二人の昇級審査。
この数ヶ月本当に一生懸命稽古しました。思ってた以上の出来栄えです。
すごいな〜
総評では細かい事も言いましたが、本当に上手く出来ていましたよ。

まだ、白帯数人が審査してませんが、みんな頑張っていきましょう。

「12/4副館長代理補佐」への6件のフィードバック

  1. 正面打ち一教表_三角錐バージョン、、、
    何だかとっても気に入りました。当分マイブームになりそうです。
    もともと、一教表の崩しがとても苦手で、力まかせとなっていて、
    (MAXの時はこめかみに血管が浮くほど力入ってました^^)
    昨日の三角錐で胸につかえていたモヤモヤがなくなって
    とても爽快な気分です。
    当分稽古で反復して、身に浸み込ませないといけません。
    (最近年齢のせいか、すぐに忘れるので、、、)
    そうだ!!昨日実際に体を動かしたので、Mightyさんの
    投稿を読み返さなければ!!

    白帯の子ども達、とても立派だったと思います。
    初めて審査を経験するという事もあるのかな?
    上級者よりも空気が「ピンッ!」と張りつめていた感が
    とても心地良かったように思います。
    程良い緊張、、、大好きです!!
    それよりも、後ろからケツを蹴られているような
    感じがしてなりません。
    子どもたちに負けない様に真剣に稽古しよっ!!
    (皆さんにはどう見えているかわかりませんが、
    こう見えて私真剣に稽古してますよ。)

  2. そうそう、、、副代補さん、、、
    稽古日を1ケ月間違えてますよ(^。^)y-.。o○

  3. リアクションHさんの言うとおりでした。

    今、Mightyさんの投稿を読むとよくわかります。(;^_^A

  4. え、何を勘違いするんですか?(-_-;)

    Mightyさんにもまた土曜日に色々聞いてみてください。
    組んだ方に教えてもらったこともあり、また違った解釈が聞けると思います(^^)
    きっとわたしより分かりやすく教えてくれるのではないかと・・・

  5. え!勘違い?
    ん〜NoriさんとT君が柱に「呪文」をかけてるように見えましたよ。
    ( ̄▽ ̄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください