11/28 副館長代理補佐


今日は先生の大学OBのKさんが稽古に来ていただけました。名古屋に単身赴任中なので、また稽古をお願いします。

さて、今日は子供と白帯は受け身中心の稽古です。大人はNoriさんにお任せしました。
現在、負傷中のRAHさんと私が担当です。
(; ̄ェ ̄)

まずは4列に並び前回り受け身。両腕を上に伸ばし輪を作りそのまま前足の所へ下ろしますが、自転車と同じで進む方向に輪が向くように下ろしてください。前足の膝を柔らかく、目線はヘソにして頭を入れます。丸い球をイメージして受け身を取ってください。

後ろ受け身は先日200回行った受け身
ゆっくりと丁寧に行いましたが、頭をぶつける子が多いです。最後までヘソを見る事。

最後に一畳の広さで往復する受け身
足を間違えるといつまでも同じ足で受けることになるので注意してください。

ここで、数人が大人の稽古に合流。残りは特訓です。大人の白帯はRAHさんにお任せして子供たちは復習です。家でもしっかり復習してください。

ここからは技を受ける稽古です。

片手持ち四方投げ【裏】
ゆっくりと技をかけていき、受ける手前で相手が準備できるまで待ってから投げる。この時曲げる足を間違えない、ヘソを見る、肘に耳をつける。

正面打ち入り身投げ
これはテンポよく技をかけて受け身が取れるように行いました。

片手持ち呼吸投げ
掴んだ手と反対側で前回り受け身を取ること。

片手持ち回転投げ
これはT君からのリクエスト。ナイスチョイスです。同じように前回り受け身を取ること。

以上、受け身中心の稽古でしたが、大人の方は大丈夫だったでしょうか?明日は痛い所があるかもしれませんが、頑張って稽古していきましょう。

稽古後稽古では、Kさんに片手持ち四方投げの裏をお願いしてかけていただいきました。
ん〜やはり個人差があります。面白いです。

ここからかかり稽古で好きな技です。
私の一番の収穫は手返しの円の大きさです。今度みんなに試してみます。

 

image

「11/28 副館長代理補佐」への6件のフィードバック

  1. 掛かり稽古のお相手、有難う御座いました。(*^^*)
    色々試してみて引っくり返ったりで、恥ずかしかったですが。。(笑)

    1. 怪我が治ったら稽古をお願いします。

      でも、仕事が・・・(; ̄ェ ̄)

  2. 私も金沢で後ろ受け身100回やって来ました。受け身は大切です!
    受け身は平気だったのですが、最後のスクワットがキツかった・・・

  3. 大人の方の受け身ですが、私のドタバタがうつらない様、
    出来るだけ柔らか~くと気をつけながら行いました。

    男性のFさん、女性のSさんとKさん
    一番日の浅いKさんが後回り受け身で悪戦苦闘
    されていました。
    私もそうでしたが、畳んだ足側の肩に身体が回ってしまう。
    これも反復稽古で、頭で考えなくても自然に身体が
    動くようになりますから、ご安心ください!
    熱心なKさん、最後には美しく回れていましたよ。

    男性Fさん、女性Sさんは単独の受け身では問題ない
    と思いますが、技を掛けられた時、スムーズに受け身に
    移る事が出来る様になると、投げられた時の恐怖感が
    少なくなると思います。
    これも反復しかないですね。

    私ももっと柔らかく疲れない受けがとれる様、
    稽古しないといけません。
    分かっちゃいるけど、年々身体も硬くなるし~^^

    1. 大人の方を任せっきりですいません。m(_ _)m

      最近は大人の白帯も増えてきたので、受け身もきちんと稽古しないといけないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください